知っておこう!インプラントの施術を受けた後の過ごし方

日常生活を見直してインプラントを清潔に保とう!

知っておこう!インプラントの施術を受けた後の過ごし方

インプラント

食生活を気を付ける

インプラントの手術は身体に負担が掛かってしまうので、術後は栄養のある食事を摂る必要があります。バランスの良い食事を取ることによって、術後の痛みや腫れを抑えることができます。しかし、食事は術後だけでなく、治療中も治療後も常に心掛けましょう。栄養をとり、歯磨きでケアをすることで、健康な体を作ることができます。

日常生活を見直す

心や体に負担がかかることで、様々な病気の原因となってしまいます。なので、日常生活の改善をしましょう。食事はもちろん、適度な運動も大切です。また、喫煙者は禁煙をする必要があります。タバコはインプラント失敗の原因にもなるので気を付けましょう。

術後2~3日の注意事項

  • 傷口を開かせないようにする
  • 刺激物を食べない(辛い・熱い)
  • アルコールは禁止
  • タバコ禁止
  • 激しい運動禁止

歯医者への通い方の比較

半年に一度通院する

定期的に通院することで、費用を抑えることができます。その理由は、病気を早期発見することができるからです。通院するといっても、半年に一度なので、経済的な負担は少なく済みます。また、メンテナンスも一緒に行うことで、強く健康な歯を作ることができます。

症状が出てから通う

症状が出てから歯医者に行くと、その治療の費用だけで済むので負担がかかりません。しかし、症状が重い場合には、高額な費用が掛かってしまいます。また、完治するまで出費が続いてしまうので気を付けましょう。

広告募集中